FC2ブログ

目指せ!expert

photoshopで作った作品などを公開してます。たまにtutorialなども

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

photoshopの書籍選びのお手伝い


今日は数あるphotoshopの書籍の中でも個人的に納得のいく書籍と

納得の出来ない(購入後に失敗した)書籍を紹介したいと思います。

これからフォトショで書籍の購入を考えてる方の参考程度になればいいかなと・・・

まずphotoshopに限らず書籍を購入する時に気をつけなければならないのが


タイトルと表紙のデザインです


今は、なか見検索やレビューなど自分で調べれるから

それほど悩む事はないとは思うのですが

でも、まだまだ購入する際には注意は必要かと思われます。

自分の場合、ネットで調べて購入しても内容的に

求めてる方向性が違ってる書籍は結構あります。



相手も商売ですから売れる為に色々と目を引くタイトルや

表紙のデザインを使ってきます。

そこら辺も注意しながら紹介していきたいと思いま~す 





紹介NO1 PHOTOSHOP LAYERS(フォトショップ レイヤーズ )

満足度★★★★★

layers1.jpg

まずこちらの書籍の紹介なんですが、これはphotoshopの基本を一通り

勉強してレイヤーの事を、もっと知りたい方には断然お勧めです。

著者は海外の方で(Matt Kloskowski)最初は海外特有の大雑把な書籍かと

思いましたが内容的には非常に良く出来てます。レイヤーの事だけしか書いて

ないのですが目から鱗情報は沢山あります。レイヤーの基本から徐々に

説明が始まりスラスラと入っていける内容かと思われます。

特に個人的に参考になったのは調整レイヤーの所と

レイヤーの合成の描画モードの所でしょうか・・・

途中途中で裏技の紹介や肌のレタッチの仕方などもありシェイプレイヤー

レイヤースタイルの説明やアイデアなんかもあります。

CHAPTERの最後は操作方法のまとめとしてショートカットの使い方なども

紹介してるのでショートカットの勉強にもなります

この書籍、レイヤーの事だけで他の機能の事は書いてません。

本格的にフォトショを勉強したい方にはお勧めの一冊です。





紹介NO2 プロに学ぶ一生枯れない永久不滅テクニック[改訂第二版]

満足度★★★★☆

dd1.jpg


目を引き付けるよなタイトルでいいですね~笑

こちらの書籍は初心者の方には雑居が高いかと思われます。

これ表紙の下の方に 「 各ツールの基本機能の詳しい使い方はもちろん・・・」

と書いてあるのですが、詳しくは書いてません。大雑把です。

ただ基本を一通りやって、この本を読むと威力を発揮するかと思います

photoshopの基本から始まり横断的にツールの使い方やテクニックの紹介と

なっております。後半は実際にphotoshopを使用した作品の紹介をしています。

簡単な実践編から難しい実践編の説明となっております。

実践編のテクニックなどは沢山吸収できるかと思います。

サンプルデータもダウンロードできるので「 ここは、こうしてやってるのか・・」

という所が沢山あるかと思われます。

特に参考になったのは基礎編の選択範囲とアルファチャンネルは参考に

なりました。実践編は、ほとんど参考になるかと思われます。

ここはタイトル通り一生枯れない内容かと・・笑






紹介NO3 ともかくカッコイイ写真に仕上げたい!

満足度★★☆☆☆

551.jpg

これも素晴らしいタイトルになっていますが、自分の場合

この書籍はタイトルに釣られて購入してしまいました。

こちらの書籍は趣味で写真を撮られてる方には

いい内容かと思います。ほとんどが色調補正を使用した紹介ですぐに

実践できるかと思います。ただ合成や本格的にやられてる方などは

物足りない書籍になる事は間違いありません。

撮影した写真に対して、「こうすれば、こうなるよ」の紹介なので

初心者さんも、難しくなくすぐ出来る内容かと思います

この書籍のいい所は、町並み・人物・花・風景・・(他)と分けて

写真の仕上げの紹介をしてるのがGOODです。

これ★二つにしてますが自分的には物足りなかったので★二つです

こちらは初心者さんにはいいかと思い取り上げてみました。






初心者さんにはこれがいいかも(photoshop cs6 パーフェクトマスター)


ss1.jpg


私も、このパーフェクトマスターシリーズを一冊持ってるのですが初心者さんには

これ一冊あれば充分な内容です。スーパーリファレンスシリーズもありますが

photoshopの基本を学ぶなら、このパーフェクトマスターシリーズ1冊あれば充分。

サンプルデーターも添付してあるのでデーターを触りながら学習できます。

かなり分厚いですが字も大きく読みやすいかと思われます






注意して買ってほしい書籍


ここからは画像での紹介ではなく文章で感じ取って下さい。

photoshopの書籍の中には素材集という書籍があります。これ私も初心者の時に

購入してますが購入しなくてもいいかと思われます。理由としては

例えばですよ・・・・

ブラシの例を取り上げて言いますが、これ購入しなくてもネットで無料で

手に入ります
。自分が使用したいブラシをネットで探せば、素材集に収録

されてるブラシより 「 クオリティー 」の高いブラシは山ほどあります。

わざわざ高いお金を払ってまで購入する意味はないかと思います。

ただ探すのが面倒だったり、一気に揃えたい方にはお金を払って購入

しても納得できるのではないでしょうか・・・

素材集のブラシやスタイルなんかは一度も使用した事がないのが残念です


後もう一点注意してほしいのは

カッコイイ表紙を使用している書籍ほど説明が大雑把

あまり実用的ではないように思われます。

ほとんどが 「プロの仕事はこうだよ」的な書籍です。

酷い書籍になると作品と、ちょっとした説明とデザイナーの紹介

で終わってしまいます。

手法などのサンプルデーターもなく

あっそうなんだ・・・で読み終わってしまいます。

ここも購入する時は充分注意して購入した方がいいかと思われます





後、最後にwebデザイン系のロゴやアイコンの書籍なんですが、こちらは

どこまでのクオリティーを求めるかにもよりますが、ロゴやアイコン系の

書籍は 「 同じように作れば必ず同じように作れます 」




まとめ

フォトショの書籍だけじゃなく何の書籍でも選ぶ時はレビューを読んで

なか見を検索して、どこが出版しているのか・・著者は誰か・・・

最低これだけでも調べてから購入したいですね。

まだまだ紹介したい書籍はあるのですが、また次回機会があった時に紹介したいと

思いま~す 。

あっ・・・おまけで、「 10倍ラクするIllustrator仕事術 」

これも内容的に非常にいい書籍です。本当にラクできます 笑

最後までお付き合いありがとう

テーマ:Photoshop - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/08/19(月) 17:45:32|
  2. 書籍選び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<白鳥の水遊び | ホーム | 見つめ合う視線>>

コメント

少し光が見えてきました。。。

みっちさま^^こんばんは~♪

さすがご専門家でいらっしゃいますので、
とても分かりやすいご紹介をありがとうございました。

もう、夢中で読ませていただきました。
今さら聞けない!
そんなこんなで今まできてしまいました。

NO.2、NO.3が欲しくなりました。
CS6も気になります。
全然わかっておりませんので、少し勉強したいです。
またちょこちょこ伺いまして読ませていただきますが、
気になさらないでくださいね。。。(笑(#^.^#))
先ほどは、ありがとうございました(#^.^#)~♪
v-22
  1. 2013/08/19(月) 22:11:19 |
  2. URL |
  3. 紗真紗 #-
  4. [ 編集 ]

おばんでございます

>紗真紗 さん

深夜に訪問&コメントありがとうございます^^

NO3は趣味で写真を撮られてる方などは
すぐ出来る内容かと思いますよ^^
ちょっとNO2は・・まだ早いような・・><
でも購入してみてこんな事してみたい
という内容があれば、また違う世界が
広がって面白いのではないでしょうか^^

多分NO3だと写真の表現の幅が広がるかと
思います^^ 
この書籍のタイトルの横に
写真は「 撮ったら終わり 」じゃないんです!
と書いております。^^
確かに自分も分かる気がしますv-212
  1. 2013/08/19(月) 23:01:20 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

お勉強になります。

みっちさま^^こんにちは~♪

またもふらふらすみません。

はい!NO2とNO3のご説明に感謝いたします。
丁度の本を、手ごろですので、購入したいと思います。
何冊かはもっておりますが・・・、
積読が好きでして、ダメですね。。。気をつけます。。。

「撮ったら終わり」・・・、この言葉は誰?という感じです。
フィルターもつけっぱなし、
なんでも、ぱなしですので、むずかしい世界です。。。
  1. 2013/08/20(火) 17:15:42 |
  2. URL |
  3. 紗真紗 #-
  4. [ 編集 ]

おばんでございます

>紗真紗 さん

紗真紗 さんいつでもフラフラ来て下さいませ^^
何ならビールでも出しましょうか・・v-275
紗真紗 さんのブログ人が集まり華やかになって きましたね~

やっぱり何冊かは持ってるのですね。でも
覚えれば違った表現が出来るから、また1つ
写真撮るのが楽しくなりますね^^
  1. 2013/08/20(火) 20:09:36 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

いろいろ専門書をお持ちなんですね。
さぞや難しいことが書いてあるんでしょうね。

及ばずながら、こちらも画像加工をライフワークとする端くれ者ですが、
こんな書物を見ると、いかに勉強して来なかったかが痛感されますね

…実はそれ以前に、クリエイティブな素養の無さが致命的ですがね。

  1. 2013/08/21(水) 18:44:41 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

おばんでございます

>dechnocrat38さん

最近思うのですが自分が調べたい事は大抵
ネットを利用した方がいいようにも思えます。
参考書も買ってみてからじゃないと自分が求めてるのかどうか分からないですからね。
読まずに眠ってる参考書もあります 笑
海外サイトが一番情報が豊富のような気がします。英語分からないから画像見ながら苦戦して
おります^^

やっぱり上達するには何でも作るのが上達の
早道なんですかね・・後、海外サイトで海外の
デザイナーの作品を見て目を肥やすのも
いいかもしれませんねv-416
  1. 2013/08/21(水) 20:49:23 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photoshop07.blog.fc2.com/tb.php/22-78082e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みっち

Author:みっち
地域:青森県
性別:男
趣味:映画鑑賞・旅行・グルメ

ペンタブ:Intuos5
PSとAIはcs6

リンク

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (36)
チュートリアル (4)
ポートレイト (2)
ファンタジー (7)
肌レタッチ (1)
描いてみた (4)
映画 (4)
書籍選び (1)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

アンケート

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。