FC2ブログ

目指せ!expert

photoshopで作った作品などを公開してます。たまにtutorialなども

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブラシで雰囲気のある背景作成 tutorial



今日は背景画像をブラシ登録して少し雰囲気のある背景の作成です。

簡単なphotoshopのtutorialになります。

今回紹介する、みっちオリジナル技は非常に簡単に出来ます。笑

オリジナルとか言ってるけど、もし他と被ってたらゴメン><

多分、大丈夫だとは思うけど 笑


Photoshop Elementsを使用の方でも十分に対応出来ると思いますので興味が

あったら試してみて下さいな^^







左画像: 加工前

右画像: 加工後

     back1.jpg

少し画像、焼き込みすぎた感じがするけど、練習する時は気をつけてください。

今回使用する画像は、pro,fotoさんからお借りしてます。

練習する方はpro.fotoさんからお借りして試してみて下さい。




今回も初心者さんを対象としてるので、普段からphotoshopを触ってる方にしてみれば

見づらい内容かと思われますが最後まで、お付き合い宜しくお願いします!!



時間: 5分~10分程度

難易度: ★☆☆☆☆




back2.jpg




back3.jpg




back4.jpg







まとめ

今回、最後に雰囲気を更に出す為に月と薄く雲も足してます。この画像で、もっと

雰囲気を出すなら星を足したり後は月明かりを足したり。

雪を降らせてみるのも面白いかもしれません。

ポイントは覆い焼きと焼き込みの使い方なんですがベタ塗りのレイヤーの描画色より

ブラシに使用する描画色の方を暗くした方がいい感じになります。


これ覚えれば5分位で出来ます。また背景にも使ええるし、そこから合成させたり

草などを描いたりして更に作り込んでいけば面白い画像が出来そうです。

急いで作ったのでtutorialの中で誤字脱字もしくは意味が通じない箇所が

あるかもしれませんが頑張ってチャレンジしてみて下さい^^



今回のみっちオリジナルは、いかが?


最後までお付き合いありがとうございますた!

テーマ:加工・合成写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/09/21(土) 19:08:14|
  2. チュートリアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<次の更新は10月になります | ホーム | 画像差し替え (記事内容編集)>>

コメント

靑い麗。。。

みっちさま^^こんばんは~♪

まるで、前々日の中秋の名月を見ているようです~!

趣ある画像に洗練された技がシンクロして、魅入ります。
この幻想的な藍色の世界から、1ページがはじまるような、
ステキな作品です。。。

丁寧な解説をいただきましたので、
少しづつお勉強したい気持ちになりはじめました。
いつもありがとうございます~♪
  1. 2013/09/21(土) 22:30:45 |
  2. URL |
  3. 紗真紗 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

な~るほど
相変わらず、見易く解りやすいtutorialですね!
自分も含めてですが、photoshopのtutorialって
ビギナーには、敷居が高かったりしているのが
少なくないんですよね。
何だよお前、この程度も解んないのかよーー
と言った、上から目線的な。
  1. 2013/09/22(日) 00:30:25 |
  2. URL |
  3. nymphetic #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

晩秋色した木々が前回のモデルさんほどにも変わってしまいましたね。
画像を拡大して拝見すると、木々の枝が妖しく光っているのが芸の細かいところで、
これをベースにまたみっちさん独特の物語が展開して行きそうですね。

懇切丁寧な解説をしていただく作業の方がむしろ大変だったのではないでしょうか?
迷える大羊子羊のために、いつもありがとうございます。
  1. 2013/09/22(日) 00:42:42 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます^^

>紗真紗 さん

前々日の月は綺麗でしたね。あららぁぁ・・
洗練された技だなんて簡単なtutorialなのに
ありがたいお言葉です^^ 相変わらず大雑把な
tutorialで申し訳ないです
これ写真で撮った背景をブラシ登録して色々と
遊んでみるのも面白いかもしれませんね^^

このようなtutorial画像から幻想的な藍色の世界と言う嬉しいコメントありがとうございます。
お月さんもニコニコしております☆^^
  1. 2013/09/22(日) 03:55:42 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます^^

>nympheticさん

nympheticさん的なユーモアなコメントに朝から
笑ってしまいました^^勘違いしないで
下さい! 変なおじさんではありません 笑
的を得てるなと思いました。

たしかに初心者さんにしてみればtutorialは雑居が高いサイトは多いです。出来るだけ初心者さんにも分かり易く作ってあげないとチンプンカンプンになりますからね^^
私が最初の頃、そうでしたから 笑
上から目線の所も確かにあります><
  1. 2013/09/22(日) 04:11:01 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます^^

>dechnocrat38さん

tutorialなので細かい所まで見られると少し
照れくさくなりますね^^雑ですよ><
少し新しい方向性にチャレンジしようかと
現在考えております。
やはり解説は、解り易く説明しないとtutorial
をやった意味がないような気がします。
(作る方から見てみると)
同じように作れてからこそtutorialをやった
甲斐があるように思えます。
実際、皆さん大変だと思います^^

迷える大羊子羊のために

↑ここがかなりナイスです^^
  1. 2013/09/22(日) 05:41:51 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

わかりやすい解説ですね。

引き出しが一つ増えました。

すぐに使う予定はありませんが
いつか使わせていただきます^^
  1. 2013/09/22(日) 06:31:44 |
  2. URL |
  3. Épine #-
  4. [ 編集 ]

No title

おおお、Elementsでもできるのですか!凄いですね。
昼間(若しくは夕方)の枯れ木の風景が趣の違った
ムーディな夜景になりましたね!。
このワザを使えば他にも色々と面白いことができそうですね♡。
  1. 2013/09/22(日) 06:52:06 |
  2. URL |
  3. すーさん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます^^

>Épineさん

tutorialなので解り易く説明したつもりなのですが
意味が通じない部分もあるかもしれません><
出来る限りtutorialは、これからも解り易く作ろう
と思っております。

引き出しが増えたなんて、ありがたいです!!
やった甲斐がありました^^

Épineさんの発想豊かな独特の世界観の作品楽しみにしてます^^
  1. 2013/09/22(日) 07:12:32 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

すーさん☆元気そうでなによりです

すーさん☆元気そうで良かったです^^
仕事が忙しかったんじゃ~ないでしょうか・・
Elementsでもグイグイやれちゃいますね

ムーディー&ダンディーはスーさんカラー
ですよv-10

これからも分かり易いtutorialを紹介していくので
付いてきてねん 笑^^
  1. 2013/09/22(日) 07:25:07 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/11/02(月) 14:08:51 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photoshop07.blog.fc2.com/tb.php/32-ef914147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みっち

Author:みっち
地域:青森県
性別:男
趣味:映画鑑賞・旅行・グルメ

ペンタブ:Intuos5
PSとAIはcs6

リンク

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (36)
チュートリアル (4)
ポートレイト (2)
ファンタジー (7)
肌レタッチ (1)
描いてみた (4)
映画 (4)
書籍選び (1)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

アンケート

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。