FC2ブログ

目指せ!expert

photoshopで作った作品などを公開してます。たまにtutorialなども

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白神山地  暗門の滝( 後編 )


白神山地  暗門の滝( 後編 )




暗門の滝歩道コースに合流して険しい断崖が続く滝歩道を奥へ奥へ進んでいきます





足元は非常に悪く狭い所では人が一人やっとで通れるような所もありました。







01403.jpg
















01204.jpg













険しい断崖を歩いてると流れは更に激しくなってきます。






01410.jpg













ここまで歩いてくると辺り一面は水しぶきで肌寒くなってきます




マイナスイオン効果はあるのでしょうか・・・?




最初に見た暗門第三の滝です。




01294.jpg










ペケ画像も平気でアップ出来るのが素人の強みです。






01304.jpg
















01322.jpg










第二暗門の滝です






01361.jpg
















01325.jpg












どこの場所を見ても水は透き通ってました。





01311.jpg











映画の一場面を見ているようでした。 写真を見ると危ないような






感じがしますが大丈夫です。非常に浅いです。 でも落ちたら怪我はするでしょう・・・







01414.jpg
















01491.jpg
















01517.jpg














ここが最後の滝だったのですが、ここで行き止まりになります。





水しぶきが今まで歩いてきた疲れを忘れさせる位、気持ちよかったです。





何を撮りたかったのか分からない写真です 笑(○ω○;)





01434.jpg















どのような味がするのか確認してみました。(冷たくて苦いです)ww






飲む場合は自己責任です






01554.jpg












帰りは暗門の滝コースを歩いて来たのですが、こちらのコースの方が





歩くのには楽でした。でも帰りはフラフラです。笑





日本を支えてきた団塊の世代の、お父さんお母さんの歩く姿は滝のように力強く





背中越しに見た、その姿は一段と大きく輝いてました。














01511.jpg
















01509.jpg









白神山地は他にも見所が沢山ある場所です。地元アピールになってしまうのですが




大自然の美しい絶景と突然現れる「 スペシャルゲスト 」などがありワクワク・ドキドキ




する事間違いなしです。



白神山地・暗門の滝巡り 最後までお付き合いありがとうございました。



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/30(水) 22:01:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<もうすぐ真っ白な銀世界 | ホーム | 白神山地  暗門の滝( 前編 )>>

コメント

こんにちは

足跡を辿る…
まさに、そんな感じの写真ですね
自分が山歩きしているような、そんな気が
してきます

三脚やサブカメラ等、フル装備で行ったら
機材の重量と嵩張りでキツそうですね
滝の飛沫で、カメラはレンズは、大丈夫?
やはり、防水防塵は必須だなぁ…
~って、カメラの心配して夢がないですネ

素晴らしい写真の数々、居ながらにして
秋の彩りを疑似体験させて頂き、ありが
がとうございました!



  1. 2013/10/30(水) 23:47:46 |
  2. URL |
  3. nymphetic #-
  4. [ 編集 ]

滔々と流れ落ちる。。。

みっちさま^^こんばんは~♪

暗門の滝、聞きしに勝る凄いところですね。
さすが豊かな自然が奏でる神の仕業が、まばゆいです。
しかも、メリハリありすぎるトレッキングですね。。。
どのぐらいのお時間、歩かれたのでしょうか。

お写真、一枚一枚に力が入っておりまして、
何度もなんどもスクロールして惹きこまれております。

特に、5枚目の、幾条もの糸を想わせる白き流れと、
14枚目の、黒い岩肌から繊細に流れ落ちる水たちの姿に感動です。
ダイナミックなレポート、見ごたえがありました。
先ほどは、ありがとうございました~♪(・。・;~!!
v-22
  1. 2013/10/31(木) 00:10:14 |
  2. URL |
  3. 紗真紗 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは^^

>nymphetic さん

今回は写真で紹介してないのですが険しい上りの
断崖などもあり、「 こんな所通るの? 」と言う場面も
ありましたよ^^ 今回は三脚は持って行かなかった
のですが三脚持って歩いてる人は、やはり辛そうで
した。

カメラレンズはレンズプロテクターを付けてるので
大丈夫です。防水・防寒なので大丈夫だとは思う
のですが・・・笑
滝撮りなんて初めてだったので焦りまくりでしたよ><

挙句の果てに帰りは足を挫いてヨレヨレ歩きに
なってしまいました。(@o@;)
疑似体験までして頂きありがとうございました。

いつもコメントありがとうございます。v-34
  1. 2013/10/31(木) 00:13:59 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは^^

>紗真紗 さん

癒しの空間を楽しむのなら、ここは最高の場所の
ような気がします。暗門の滝の先の道路が例の
ラリー街道になってます(○ω○;) 砂利街道の途中で
も見所箇所は沢山あるんですけどね^^

やはりこの絶景は神の仕業なんでしょうね。
実際に歩くと迫力満点です。
往復で写真撮りながら、ゆっくり歩いて4時間半位でしたが
歩き慣れてる人なら、もっと早いと思います。

水たちは活き活きとしてて疲れを知らない流れに身を任せ
たくなりました。
14枚目の写真は自分もお気に入りです(〃v〃)

いつもコメントありがとうございますv-34
  1. 2013/10/31(木) 02:02:39 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

素晴らしい滝ですね

最近は私も山梨や長野の山へ出かけることがあり
トレッキングシューズを買いました。
普段車で通勤なので、たまに歩くとキツイですね。

コース全体は何kmくらいでしょう?
4時間だと10kmくらいでしょうか。

滝を見ながらのハイキングは紅葉の美しさもあって
時間を忘れるでしょうね。
でも帰ってくるとふくらはぎがパンパンになりますね(笑)

素晴らしい滝の写真に癒やされました。

有難うございます^^
  1. 2013/10/31(木) 09:53:34 |
  2. URL |
  3. Épine #-
  4. [ 編集 ]

迫力あります!

今回も険しい道ばかりで大変でしたね、それにしても澄み切った水と
ゴツゴツした黒い岩が印象的で滝の写真は何だか白い妖精でも出てきそうな
水しぶきですが、あと少しすると氷ってしまうんでしょうかねぇ…

この滝の水からはみっちさんの頭の中でどんな素敵な発想が
生まれたんでしょうか(^-^) ウフッ
でも実際に目の前にすると、その迫力でただ感動だけかも知れませんね^^:

  1. 2013/10/31(木) 14:53:31 |
  2. URL |
  3. Cat #BaHfIg/M
  4. [ 編集 ]

こんばんは^^

> Épine さん

休日などの休みの日は山歩きとかいいですね。
前までは車で景色を楽しむだけだったのですが
山を実際歩いてみると目の前にする1つ1つの
光景が新鮮でハマってしまいました。^^

ブナ林の遠回りコースで10キロちょい歩くのですが
帰りは足を挫いてフラフラでしたよ 笑
足はパンパンで筋肉痛になったのですが、
これは日頃歩いてない証拠ですね。(;>_<)
キツかったですよ。
白神山地の、もっと違う所も覗いてみたくなりました。
またチャレンジして来ます^^

いつもコメントありがとうございますv-34
  1. 2013/10/31(木) 18:48:28 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは^^

>Cat さん

ここの険しい道のり他にも凄い所を歩いて来ましたよ^^
手すりない所とかは、ここに落ちた人いないのかな?
とかツマラナイ事を考えて歩いてました笑(=ω= ;)
岩はアチラコチラでゴツゴツしてて自然の力強さを
思いしりました。ヘトヘト・クタクタになるけど
山歩き最高~~(^O^)
日本カモシカが出てくれたら、まるで「 もののけ姫 」
の世界のような作りでした。
マイナスイオンを沢山吸い込んだから、また違う
発想が生まれればいいのですが・・・笑^^

いつもコメントありがとうございますv-34
  1. 2013/10/31(木) 19:01:23 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

素晴らしい渓流美とスリルが同時に迫って来て、
目がクラクラするほどですね。
途中の手摺りの無い橋が怖そうですが、
これも免除してもらえないわけですね。

紅葉もバッチリだし、
単に物見遊山では済まない緊張感と美しい自然をコラボで満喫出来るわけですから、
こんなに滋養になる体験もありませんね。

お疲れ様でした。また楽しみにしてますよ。

なお、余談ですけど、ペケ画像の方はもう少し修行を積む必要ありですかね???
  1. 2013/10/31(木) 20:17:31 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは^^

>dechnocrat38 さん

普段なら車で景色を楽しむ程度だったのですが実際
に歩いてみると色々な新しい発見が出来て楽しか
ったです。o(^o^)o
dechnocrat38 さんなら大好物の場所になりそうですね^^。
架け橋は手すりがないんですが歩くと
フラッとなって少し危なかったのですがスリリングは
ありましたよ。今度は白神山地の違う場所にも行って来ますね。

ペケ画像なんですが、あまりにも水しぶきが凄くて
焦りまくりでした笑 何を撮ってるのか分からない
ペケ画像は沢山ありますよ。(○ω○;)
やっぱり、ここは場を積んで撮りまくるしかないん
ですかね・・・
撮るときも見る側の事も意識して撮ってるのですが
上手くいかない写真もあるので修行あるのみですね

いつもコメントありがとうございますv-34
  1. 2013/10/31(木) 20:50:21 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

あ、コメント欄が書けるようになったのですね☆!。
それにしても構図が完璧で素敵な写真ですねぇ、
さすがみっちさんです (^_^)。
綺麗で迫力のある場所ですね。
(どこがペケ写真なのか分かりません〜^^;)
  1. 2013/11/02(土) 17:34:55 |
  2. URL |
  3. すーさん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます^^

>すーさん

すーさん返信遅くなりましたぁ☆
前に同じ人からの嫌がらせのコメントが何通か来たので
一時期閉じてましたよ><
構図は多少意識してるけど、どちらかと言うと適当
撮りみたいな・・・まだカメラに遊ばれてる部分があるから、
こちらも少し勉強しないと^^

ここは奇麗で空気も澄んでるから癒しのスポットに
なる事間違いなしですよ☆ダンディーなスーさん!
彼女さんと一緒にラブラブ旅行にいいかもv-10
ぺけ画像白飛びしちゃってる><結構探せば沢山
出てくるよ~♪素人だから平気でアップ出来る
んだけどね笑
  1. 2013/11/03(日) 10:44:46 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photoshop07.blog.fc2.com/tb.php/46-bef93137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みっち

Author:みっち
地域:青森県
性別:男
趣味:映画鑑賞・旅行・グルメ

ペンタブ:Intuos5
PSとAIはcs6

リンク

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (36)
チュートリアル (4)
ポートレイト (2)
ファンタジー (7)
肌レタッチ (1)
描いてみた (4)
映画 (4)
書籍選び (1)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

アンケート

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。